スポンサーリンク


トヨタ、クラウンロイヤルサルーン、クラウンアスリートのフルモデルチェンジ情報をお伝えします。

■発売時期

クラウンのフルモデルチェンジは、2018年になると予想されています。

toyota2.jpg

■TNGAプラットフォーム採用

新型クラウンには、TNGAプラットフォームが採用されます。

採用されるのは、プリウスよりも一つ上の、TNGA-Nプラットフォームが採用されます。

TNGAプラットフォームは、剛性アップ、重心の低下など、車の基本性能の向上が期待できます。

TNA採用で、高級車、クラウンの走り、乗り心地の向上に大きく寄与するでしょう。

■パワートレイン

パワートレインは、これまでと同じくロイヤルにはガソリン車とハイブリッド車、アスリートにはターボ車とハイブリッド車というラインナップになるでしょう。

注目は、ハイブリッドに搭載される新エンジンです。

トヨタは、2016年12月6日に、新開発の直4、2.5Lエンジンを開発したと発表しました。

このエンジンは、今後順次中、大型車に搭載していく方針で、2017年にはこのエンジンを搭載したハイブリッド車を発売する経過雨です。(恐らく新型カムリ)

新型クラウンにも、このエンジンをFR向けに最適化した上で、搭載されるでしょう。

この新開発エンジンは、燃費が約20%向上、動力性能が約10%向上した。ということなので、楽しみですね。

■自動運転機能搭載か

新型クラウンには、目玉機能として自動運転機能が搭載されるのではないかという情報が入っています。

自動運転では、日産が一歩進んでいますが、トヨタが追従する形になります。

詳細は調査中です。

■価格

クラウンはフルモデルチェンジに伴って、価格は若干上昇すると予想されています。

新型クラウンの予想価格は、
クラウンロイヤルサルーン・・・390万円~
クラウンアスリート・・・405万円~

です。

デザインなど、新しい情報が入りましたら、また更新します。

スポンサーリンク


■車の乗り換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

新車に買い換える時は、ディーラーに下取りに出してその分値引きをしてもらうことが多いですが、一般的には買取業者に売った方が高く売ることができます。

(ディーラーは自社店舗での販売が中心であることに対して、買取業者はオークション、海外販売など販路が多いので、高く買い取ることができます。)

ディーラーの下取り価格と比較するためにも、まずは自分の車の買取価格を知っておきましょう。

以下のリンクから、自分の車をいくらで売ることができるのかを知ることができます。

>>愛車の最高価格を知る!最短30秒で入力完了

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None