スポンサーリンク


トヨタ、ハイエースのマイナーチェンジ情報をお伝えします。

■発売時期

現行型ハイエースは、3度のマイナーチェンジを受けており、4型と呼ばれています。

2017年頃に4度目のマイナーチェンジを受け、5型になるようです。
恐らく、これが現行ハイエースの最後のマイナーチェンジになります。

■デザイン

ハイエースのデザインは、前回のマイナーチェンジで大きく変更されています。

今回のマイナーチェンジでは、あまり変わらないでしょう。

現行型ハイエース
hiace_201609061958104c6.jpg

■トヨタセーフティセンスC搭載へ

5型ハイエースには、トヨタセーフティセンスCが搭載されるという情報が入っています。

このクラスでは、日産キャラバンが自動ブレーキを採用し、先行しています。

トヨタも先日、プロボックス、サクシードにトヨタセーフティセンスCが搭載されるなど、安全装備の充実を急いでいます。

■その他

その他、快適装備の充実や、燃費の向上などが予想されています。

現時点では詳しい情報は入っていませんので、また、新しい情報が入りましたら、更新します。

ハイエースは、2018年~2019年頃にフルモデルチェンジが予定されています。
衝突安全性を考慮して、「ボンネットバン」型になると言われています。
次期、300系ハイエースの最新情報は、こちらをご覧ください。
300系ハイエース 新型ハイエースはボンネットバンになる!?

スポンサーリンク


■ハイエースを検討中の方へ

商用車も査定できます。

全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度で、その場で概算価格が分かります。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!

一括査定サイトの活用方法を詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
あなたの愛車を少しでも高く売るために・・・
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None