スポンサーリンク


ホンダ、N-BOXスラッシュが、フルモデルチェンジされずに販売終了になるかもしれない。との情報が入ってきました。

N-BOXスラッシュは、N-BOXをベースに全高を下げ、スライドドアをヒンジドアに変更し、個性的なインテリアや、大径ウーファーを採用するなど、付加価値をプラスした軽自動車です。

ns_2016080115565263d.jpg

ns2_20160801155653c62.jpg

N-BOXスラッシュの月間販売台数は、発売直後でも2000台~3000台程度、2015年12月のマイナーチェンジ後は、1000台程度と低迷しており、販売目標を下回る時期が続いてます。

N-BOXとは違う個性的な部分は色々とあるものの、N-BOXが119万円~あるのに対し、N-BOXがスラッシュは132万円~と、価格が高いことも不振の要因なのかもしれません。

N-BOX+と違い、異なるパーツも多くコストがかさむことから、ある程度販売台数が稼げないとコストがかさむのでしょう

ただ、すぐに販売終了されるのではなく、当面現行型の販売は続くようなので、購入を検討している方は、慌てる必要はなさそうです。

多くのスピーカーを装着した車といえば、トヨタ、bBが思いつきますが、こちらも先日販売終了となりました。
こういったコンセプトの車はあまり流行らなのでしょうか。

まだ、いつまでに販売終了になるのかなど、詳しい情報は入っていませんので、新しい情報が入りましたら、更新します。

スポンサーリンク


■N-BOXスラッシュを検討中の方へ


全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!

一括査定サイトの活用方法を詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
あなたの愛車を少しでも高く売るために・・・
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None