スポンサーリンク


本日2016年6月18日、ミラーレス車の製造が解禁されました。

ミラーレス車とは、車外にカメラ、車内にモニターを設置し、サイドミラー、バックミラーを搭載していない車のことです。

イメージ画像
mira.jpg

ミラーレス車のメリット、デメリットですが、
メリット
・デザインの自由度が高まる
・空気抵抗が低減できる
・車幅を狭く出来る

デメリット
・コストがかかる
・故障のリスクがある
・慣れるまで感覚を掴むのが難しい

といったところでしょうか。

走行中に壊れたらどうするんだ!といった意見も多いようですが、とりあえず国土交通省が認可したということで、一定の安全は確保できる。ということなのでしょう。ミラーもぶつけたら折れたりしますしね。

コンセプトカーとして、ミラーレス車の画像が何枚かあるので、紹介します。

BMW
i8_20160618181458ee2.jpg

テスラ
tesra.jpg

ポルシェ
por.jpg

ご覧のように、当初は高級車から搭載が進んでいくものと思われます。

国産車では、次期レクサスLSからミラーレスが採用されるのではないかと言われています。

技術的に特別難しいことではなさそうなので、比較的早い段階で大衆車にも普及していきそうですね。

カメラとモニターの分コストがかかりそうなので、ミラーレスはオプションという形で設定されることになるかもしれません。

スポンサーリンク


■車の買い替えを検討中の方へ


全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
私がプリウスを査定したところ、45万円も高い査定が付きました!

一括査定サイトの活用方法を詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
あなたの愛車を少しでも高く売るために・・・
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None