スポンサーリンク


メルセデス・ベンツ、CLAクラスのマイナーチェンジが発表されました。

今回は、新型CLAクラスの最新情報をお伝えします。

まずは、デザインからご覧頂きましょう。

フロント
cla1.jpg

リア
cla2.jpg

バンパーのデザインなど若干変わっていますが、デザインは現行とほとんど同じですね。

注目点としては、1.5Lディーゼルターボエンジンの投入です。
このエンジンは、
最高出力・・・109ps/4000rpm
最大トルク・・・26.5kgm/1750-2500rpmで、
燃費は28.5km/Lという低燃費です。(欧州複合モード燃費)

この、新型1.5Lディーゼルターボエンジン車が、日本にも導入されると言われています。
グレードとしては、CLA180dという名前になります。

その他、
最高出力122ps、最大トルク20.4kgmを発揮する1.6Lターボエンジンを搭載するC180
最高出力211ps、最大トルク35.7kgmを発揮する2.0Lターボエンジンを搭載するC250

がラインナップされます。

メルセデス・ベンツCLAクラスは、2016年中にもマイナーチェンジされます。

新しい情報が入りましたら、また更新します。

スポンサーリンク


■新型CLAクラスを検討中の方へ。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None