スポンサーリンク


日産、次期GT-Rの最新情報をお伝えします。

次期GT-R(R36)は、ハイブリッド化され、更にパワーアップされる見込みです。

搭載されるエンジンは、V6、3.0Lツインターボエンジン+モーターのハイブリッドシステムです。

排気量自体は、現行3.7Lエンジンよりも少ないですが、モーターのパワーが合わさり、トータル出力は500psオーバーになる見込みです。

更に、モーターの特性として、トルクが豊かですので、現行GT-Rよりも更に速い車に仕上がることは間違いないでしょう。

デザインは、「日産コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモ」というコンセプトカーが公開されています。

gtr_20160130172929694.jpg

gtr2.jpg

次期GT-Rは、このコンセプトカーがベースになるようです。

価格は、現行よりも更にアップして、1200万円程度になると言われています。

どんどん、スーパーカー化が進みますね。

次期GT-R R36の発売時期は、2019年頃の予定です。
また、新しい情報が入りましたら、更新します。

スポンサーリンク


■GT-Rを検討中の方へ。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None