スポンサーリンク


マツダ、ベリーサが生産終了するとの情報が入ってきました。

verisa.jpg

ベリーサは、プレミアム感のあるコンパクトカーということで登場しましたが、2004年の発売以来、11年間モデルチェンジされずにいました。

最近の販売台数は、100台前後と大変低迷していましたので、仕方がないのでしょう。

マツダの公式ホームページでは、既に、店頭在庫のみの販売となっています。とありますので、注文は受け付けていないのでしょう。

元々、ベリーサはマツダ車の中では高級感のあるクルマ。という位置付けで発売されましたが、昨今のマツダはすべての車種においてデザインや高級感がアップしていますので、そういう意味でもベリーサの役割は終わったのかもしれませんね。

しかし、プレミアム感を唄うコンパクトカーはことごとく販売終了していきますね。
日産ティーダ、トヨタブレイド、それから、SAIもモデルチェンジされずに終売との情報もあります。

しかし、新型デミオをベースとしたスペースワゴン(ステーションワゴン)の開発計画もあるようですから、また、新しい情報が入りましたら、更新します。

スポンサーリンク


■中古車一括見積もりサイトの紹介です。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None