今回はいつもとちょっと変わり、中古車査定に関する情報をお伝えしようと思います。
新型プリウスの乗り換えを検討して検索される方がとても多いようなので、プリウスの乗り換えに際して、気をつけるべきことを記事にしてみました。

いつも、記事の下の方に、こんなバナーがあるかと思います。



120社以上の業者から一括査定することができるサイトです。
普通、中古車を売却する時は、ディーラーに下取りに出すか、ガリバーやアップルなど、中古車買取専門店に査定してもらい、高く買い取ってもらえる所に売りますよね。

ただ、自分の足で店舗を回るといっても限度があるので、ネットで一括で査定をしてもらって高く買い取ってもらえる所を見つけよう。というのがこのサイトです。
例えば、現行(3代目)プリウスで査定を試した場合、高いところと安いところでは45万円もの差がつきました。

一般的に車を売却する場合、ディーラーでの下取り額が一括査定サイトの価格を上回ることはまずないので、一括査定サイトがお得ですね!


ということなのですが、新型プリウスへの乗り換えを考えている方には注意点があります。

新型プリウスは、大変な人気車種なので、納期が半年以上かかったり、納車予定がズレ込んだりすることが考えられます。
こういった一括査定サイトから見積もってもらった金額を約束してもらえるのは、1週間程度です。
納期に遅れが発生したりして、売却が遅れてしまった場合、買取価格が下がってしまう可能性があるのです。

逆に、ディーラーの場合、自分の所のお客様なので、納期の遅れが発生したとしても、ある程度柔軟に下取り額を約束してくれる場合もあります。

基本的には、一括査定サイトを利用したほうが、ディーラーでの下取り額よりも10万円以上は高く売れることが多いのですが、
そういった事情もありますので、場合によってはディーラーで下取りしてもらった方が得になる場合もあります。

納期やディーラーでの下取り額などを確認し、一括査定サイトでの査定額と比較して、しっかりと考えてから結論を出した方が良いですね。

新型プリウスへの乗り換えを検討中の方は、一度査定をしてみてから、ディーラーでも相談してみて下さいね。

money_20150424171450537.jpg

当ブログでは、新型プリウスの最新情報を積極的に更新していますので、情報収集にも使ってくださいね。
【新型プリウス 最新情報】プリウス 新型 発売日、画像、価格、スペックなど総まとめ!
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None