スポンサーリンク


BMW、2シリーズグランツアラーという新型車の情報が入ってきました。

2シリーズグランツアラーは、2シリーズアクティブツアラーの3列シートバージョンです。

一部では、スパイショットも取られているようで、Bピラーよりも前は2シリーズアクティブツアラーと同じようですね。

画像は2シリーズアクティブツアラー

bmw2.jpg

基本的な部分は2シリーズアクティブツアラーと同じですので、FFであるという特徴も受け継ぐでしょう。
Bピラー以降が延長され、ロングホイールベース化されて、3列シートになるということでしょうね。

この、2シリーズグランツアラーは、2015年中にも発表されるという情報があります。

また、詳しい情報が入りましたら、更新します。

2シリーズアクティブツアラーに関しては、この他にも、ディーゼルモデルが日本にも導入されるという情報が入ってきています。

アクティブツアラーのディーゼルは、欧州では既に発売されており、216d、218d、220dの3タイプが存在します。

216dは、最高出力116ps、最大トルク27.5kgm
218dは、最高出力150ps、最大トルク33.7kgm
220dは、最高出力190ps、最大トルク40.8kgm

となっています。

このうち、日本へ導入されるのは、218dになるのではないかという情報が濃厚ですね。

2シリーズアクティブツアラー、ディーゼルモデルの日本発売時期は、2015年中盤ごろの予定となっています。

※追記
BMW 2シリーズ グランツアラーの発売日が、2015年6月6日に決定しました!

日本に投入されるのは、218d、218i、220iの3タイプです。

価格は、358万円~452万円になります。

JC08モード燃費は21.3km/L
自動ブレーキを全車標準装備にするなど、安全装備も充実しています。

スポンサーリンク


関連記事
 カテゴリ
 タグ
None