2015年1月26日に発売される、新型ヴェルファイアの納期に関する情報をお伝えします。

モデル末期にも関わらずそれなりに売れているアルファード、ヴェルファイアのフルモデルチェンジですから、納期が長くなる可能性が十分に考えられます。

今回は、近くのディーラーからの情報をお伝えします。

スポンサーリンク


まずは、予約開始時期について。
現時点で、既に購入希望者には事前予約を受け付けているとのことです。

現時点で予約を入れておけば、納車はガソリン車で2ヶ月弱、ハイブリッド車で3ヶ月程度になるということです。

1月26日の発売後に、試乗をしてからの契約となると、特にハイブリッド車に関しては半年以上の納期が発生してくると予想されています。

ガソリン車の方は、そこまでではないようですが、やはり3ヶ月以上は納期が発生してくるとの予想です。

vellfire7.jpg

プリウスやアクアの新型登場時ほどではありませんが、長期間の納車待ちは覚悟が必要ですね。

とはいえ、試乗せずに契約するというのも、覚悟がいりますし、難しいところです。

ちなみに、新型ヴェルファイア、乗り心地は大幅に向上しているとトヨタは自負しているようで、エルグランドを超えた。ということです。

操縦安定性も、エルグランドと同程度になったということです。

これは、リアにダブルウィッシュボーンのサスペンションを採用したことが大きいでしょうか。

ある程度予約が集まって来れば、はっきりとした納期も分かってくるでしょうから、またお伝えします。

スポンサーリンク


関連記事
 カテゴリ
 タグ
None