トヨタが、トヨタ店、トヨペット店向けに新しく発売するミニバン、「エスクワイア」。
今回は、この、エスクワイアの最新情報をお伝えします。

以前の記事で、エスクワイアはノア・ヴォクシーとの差別化の意味で、ハイブリッド専用車になるとお伝えしましたが、これは誤りで、ガソリン車とハイブリッド車両方が販売されることになりました。

スポンサーリンク


ベースがノア・ヴォクシーなので、パワートレインは2Lガソリン車と1.8Lハイブリッド車。

サイズは全長4695mm×全幅1695mm×全高1825mm。
燃費は、ガソリン車で16.0km/L、ハイブリッド車で23.8km/Lと、ノア・ヴォクシーと全く同じです。
燃費も同じです。

価格は、ガソリン車で265万円~(ノア・ヴォクシーは224万円~)
ハイブリッド車では、350万円~(ノア・ヴォクシーは293万円~)と言われています。

これだけ価格が違うわけですので、差別化という意味ではインテリア、エクステリアでしっかりと差別化されてきます。

エスクワイアのフロントマスク
esquire.jpg
縦にラインの入ったグリルが特徴的ですね。

その他、インテリアなども、質感が高くなっていますので、細かい部分でノア、ヴォクシーとはどんな風に違うのか?はまた次回お伝えしようと思います。

スポンサーリンク


関連記事
 カテゴリ
 タグ
None